2010年、Zepp Tokyoで約2000人を動員したイベントにゲスト出演。
エンターテイメント集団『gem:box(ジェムボックス)』として、
舞と武のパフォーマンスによる、30分のサイレントストーリーの公演を行う。


2011年、和で表現するパフォーマンス集団『sin(シン)』を結成。
『gem:box』を『gem:box Entertainment』へと名称を変更し、
『sin』やイベントのプロデュース、及び、マネージメントを中心とする事業に転換。


2012年、本格的にパフォーマンス集団『sin』として活動を開始。
ヨコハマ大道芸2012に出演をしたのを機に、ヨコハマ大道芸のパフォーマンスライセンスを取得。
横浜市の山下公園や、みなとみらいを中心にストリートでの活動も開始する。


2013年からチャンバラ(殺陣)を中心としたパフォーマンスにカタチを変え、
『SWORD PERFORMANCE TEAM sin』として、大和と諒磨の2名を中心に活動。
アメリカ、サンタモニカにて2週間ストリートパフォーマンスを行う。


2014年9月、名称を『SWORD PERFORMANCE TEAM syn』に改め、
現在、ストリートでの活動は日本のみならず、海外にも活動の場所を広げ、
各種イベントやパーティー等でも、定期的にパフォーマンスを行っている。